30キロ道路でのネズミ捕り・・・。



 コロナの影響で、電車、バスの定期を解約することに。


 電車解約し、バスの営業所へ向かう途中で、警官が赤旗を持って道路をふさいだ。

 ???

 理解できずに誘導されるままに、脇道へ。

 「スピードオーバーです。」だって。

 「この道路の制限速度は?」と聞くと、

 「30キロです」だって。。。

 お前ら、30キロ道路で取り締まりやってんのか!!!!!

 「16キロオーバーです。お急ぎでしたか!?」だって。。。。。

 あのなあ・・・。

 それはそれで、仕方がないとしても、車を降りて、警官の数を数えてみると、16名!

 私は、指を差して「いち、に、さん、し・・・」とデカい声で数えました。警官たちも、振り向きました。

 警察は、そんなに暇なんだ。30キロ道路でネズミ捕りをするのに16人出せる余裕があるんだ。それだったら、駅前で、「不要不急の外出を避けてくださいね。」と声掛けでもすればいいのではないかな!?

 県警に連絡しようと思ったけど、また、イチャモン付けられてもいやなので、止めときました。

 私が一番訴えたいのは、私が捕まったことではなく、ネズミ捕りに16名を使っていることなんですが、どこに、訴えたら良いのでしょうねえ!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント