金を配るよりは・・・。



 コロナウイルスによる経済影響を何とかしようと、現金を支給するとか、しないとか・・・。

 何て貧困な発想か!?

 例えば、1人2万を配ったとして、家族4人で8万。

 この8万はどうなるか!?

 おそらく、7万は貯金。1万を何に遣うか!?そんなところだろう。

 それだったら、200人に2万配ったとして、400万。そのお金があれば、倒産しないで済む会社もあるのではないか!?と思ってしまう。現金をばら撒く以上に、困っている会社を救済する資金とする方が、ずっと遣い方としては、良いと思うのだが・・・。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ニッタ
2020年03月28日 08:25
競馬の記事も併せて拝見しました。
が、こちらの記事は「えっ⁇」と思ったのでお邪魔しました。
今回はコロナの影響で仕事ができず、収入源が無くなる人が多数いる大変な状況です。
そんな中、給付金のほとんどを使わずに預金に充てられる余裕のある家庭は、どれほどあるのでしょうか?企業以前に国民一人一人が潰れかねません。